沖縄の県民投票の件について

こんにちは、今日は沖縄では辺野古の埋め立ての是非についての県民投票が開かれています。

僕も自分の意見を表明しに投票に行ってきました。

僕はツイッターなどのSNSはしょっちゅうチェックするようにしているのですが、今日はその投票についての話題で溢れていました。

僕はまだ僕は投票に行けていないので、これから行こうと思います。

投票や選挙の時期になると、「もっと政治に関心を持とう!」みたいな声がすごく増える気がします。特に、20代を中心とする若者向けにそういった意見を言ってる方は多いですよね。


沖縄はまだまだ投票率も低めなので、なかなか投票をしない人を促す活動も増えてきています。

ただ、こういった投票や選挙の前だけ「政治に関心を持とう!」などと言ってもあまり根本解決にはならない気がしています。

そもそも投票率が低いのは、政治的な関心が薄いからですよね。

ですので、根本的な解決をしていくなら、政治や選挙の前だけそういった声をあげるのではなく、普段から多くの人が政治に関心を持ちたくなるような活動を行なっていくべきだと思っています。

「当事者意識」をもっと持つことが大事かなと。

会社経営も同じで、やはり従業員がどれだけその会社に対しての「当事者意識」を持っているかで伸びが変わると思ってます。

となると、どうすればその当事者意識を持ってもらうことができるかを考える必要があるんですね。

まぁこの辺に関しては僕もまだまだ思考錯誤してるところであります。。


沖縄で格安でホームページ制作をお考えなら
おきWEBが月額4,980円で制作致します。

途中解約料金なども必要ありません。

圧倒的低コストでハイクオリティなサイトを
制作いたします。

詳細はこちら

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP